今日のランチ♪

7月14日 本日ランチを紹介いたします。
写真中央右から時計回りに、
・トゥール(キマメ)のダール
・ターメリックライス
・ウラル豆とチャナ豆のパコラ
・パニールマタマサラ(チーズとグリンピースのカレー)
・サラダ
・キール(ミルク粥)

南インド風の極上のプラサーダムで今日もおなか一杯です!

今日はマドゥさんがクリシュナプラサーダムの喜びについてレクチャーしてくださいました。

そしてランチの後はみんなで代々木公園へ行き、ハリナマ(外でキールタン)やプラサーダムの炊き出しを行いました。
雨が降ろうがいつでもどこでもキールタンをしてクリシュナの本を配ります。

 公園の一角でこれからプラサーダムを配ります。この日はラーメンといなり寿司におしるこが沢山の人に振舞われました。

シュリダーム・ゴパール料理長が駆けつけてくださり、キールタンをリードします。


イスコン船堀寺院では、日曜祭を毎週開催しています。
  11:00~「歌うヨガ」マントラを歌うキールタン
  13:00~「学ぶヨガ」バガヴァッド・ギーターの勉強会
  14:00~「食べるヨガ」 プラサーダム
プラサーダムの後は、みんなで街に出て外でキールタン(ハリナマ)も行っています。
誰でも参加できますので、ぜひ一度体験してみてくださいね~!

ハレー クリシュナ ハレー クリシュナ
クリシュナ クリシュナ ハレー ハレー
ハレー ラーマ ハレー ラーマ
ラーマ ラーマ ハレー ハレー

今日のランチ♪

7月7日 本日のランチプラサーダムを紹介いたします。

写真中央右から時計回りに、
・ココナッツたっぷりのジャガンナータ・ダール
・玄米入りごはん
・キャベツのパコラ
・茄子とジャガイモのサブジ
・マハーチャパティ
・セモリナ粉のミルク粥

さて、いつも料理を作ってくださるクマールさんがこのたびラーダナータスワミから入門を受け、「シュリーダーム・ゴパール」というクリシュナの名前を授かりました。
みんなでキルタンでお祝いをして、シュリーダーム・ゴパールさんのレクチャーを聴きました。
レクチャーの日本語訳はゴパールさんの娘さんがしてくださいました。船堀寺院初の、親子共演の勉強会となりました。息の合った解説でゲストの皆さんを惹きつけていました。


プラサーダムでお腹も心もいっぱいに満たされたあとは、駅前に行きキールタンをしました。天候が悪く雨も時折激しくなりましたが、たくさんの道往く人に主の御名と本を配りました。


 イスコン船堀寺院では、このような日曜祭を毎週開催しています。
  11:00~「歌うヨガ」マントラを歌うキールタン
  13:00~「学ぶヨガ」バガヴァッド・ギーターの勉強会
  14:00~「食べるヨガ」 プラサーダム
プラサーダムの後は、みんなで街に出て外でキールタン(ハリナマ)も行っています。
誰でも参加できますので、ぜひ一度体験してみてくださいね~!

ハレー クリシュナ ハレー クリシュナ
クリシュナ クリシュナ ハレー ハレー
ハレー ラーマ ハレー ラーマ
ラーマ ラーマ ハレー ハレー

今日のランチ♪

6月30日 本日のプラサーダムを紹介いたします。

写真中央右から時計回りに、
・チョレ(ひよこ豆のカレー)
・ベジ-ビルヤーニ(インド式ピラフ)
・アルーボンダ(マッシュポテトのパコラ)
・マタマサラ(グリンピースのカレー)
・ハラワ
・チャラナアムリタ(牛乳・ヨーグルト・砂糖・ハチミツ・ギーの入ったジュース)

本日はイスコン船堀8周年記念祭が催されました。
子供たちがキルタンをしています。

沢山の方がアビシェーク(沐浴の儀式)に参列しています。

満員のゲストの方々に別室でプラサーダムが配られます。

クリシュナは「喜びの源」と言われています。
キルタンをして、クリシュナの逸話を聴き、プラサーダムを食べることによって魂がクリシュナの喜びに触れることができます。これはどんな人でも体験できます。 

イスコン船堀寺院では、日曜祭を毎週開催しています。
  11:00~「歌うヨガ」マントラを歌うキールタン
  13:00~「学ぶヨガ」バガヴァッド・ギーターの勉強会
  14:00~「食べるヨガ」 プラサーダム
プラサーダムの後は、みんなで街に出て外でキールタン(ハリナマ)も行っています。
誰でも参加できますので、ぜひ一度体験してみてくださいね~! 
 
 ハレー クリシュナ ハレー クリシュナ
クリシュナ クリシュナ ハレー ハレー
ハレー ラーマ ハレー ラーマ
ラーマ ラーマ ハレー ハレー

今日のランチ♪

6月23日 本日のランチプラサーダムを紹介いたします。

写真中央右から時計回りに、
・サラダ載せライス
・チャパティ
・ムング豆のダール
・バーミセリのキール(ミルク粥)
・ジャガイモとグリンピースのサブジ
・キャベツのパコラ ミントソースがけ

ここで「プラサーダム」の解説をイスコン大阪ホームページより抜粋させていただきます。

 プラサーダムの本来の意味は、" 神の慈悲 " です。バガヴァッドギーター第9章26節でクリシュナは「もし人が愛と献身で葉、花、果物、水を私に捧げるならば、私はそれを受け入れよう」と言っています。私たちクリシュナの献身者は、毎日心を込めてクリシュナのために、新鮮な野菜や果物を使って料理を作り、出来上がった料理をクリシュナに捧げてから、そのお下がりをいただきます。

 クリシュナにまず最初に召し上がっていただくため、料理中に味見はしません。

こうして愛と感謝の心で捧げられたもののお下がりをプラサーダムと呼ぶのです。

全ての喜びはクリシュナを通して味わえます。クリシュナとの触れ合いの中で感覚は完璧に満たされます。ですからクリシュナに捧げた料理を食べることで私たちは満足できます。


私たち献身者は、肉、魚、卵など、動物を殺して食べることはしません。また、無知の様式とされている、匂いのきつい、にんにく、ねぎ、ニラ等の五葷と言われるものやキノコ類も避けています。

 なぜ肉食はいけないのか?という質問をよく受けますが、クリシュナに捧げるのに、残酷に殺された動物の死体はふさわしくないからです。狭くて不潔な檻に繋がれ、多くの薬品を投与され、不自然に太らされた挙句、屠殺場に送られ、恐怖と苦しみと痛みの中で殺されていった動物の死体を食べることが、私たちの身体や心に良い影響を与えるとは考えられません。自分たちの感覚満足のために何もわざわざ動物に苦痛を与えなくても、新鮮な野菜や果物、穀物、ナッツ類を使って、栄養豊富でおいしい料理をいくらでも作ることができます。そして牛を殺さなくても手に入る、牛乳や乳製品もたいへん価値のある食品です。でも野菜や果物にも命があるのでは?という質問もよく受けます。その通りです。ですから、まず、全ての存在の源であるクリシュナに捧げてからいただくのです。プラサーダムとは、クリシュナに捧げられた、カルマ(罪の反動)のない食事なのです。

 食べた物が私たちの身体を作り、また意識にも影響を与えます。クリシュナ意識を修練する献身者は、毎日クリシュナのプラサーダム(慈悲)をいただいて、心も身体も浄化するのです。

これこそまさに、「食べるヨガ」ですね!
本日はたくさんの日本人ゲストの方が訪れたので、寺院長のアナンタさんが日本語でレクチャーしてくださいました。なにが本当の「幸せ」なのか、とても分かりやすく教えてくれました。



レクチャーの後はみんなでお腹いっぱいプラサーダムを頂きました。

さて、来週日曜日はイスコン船堀寺院の設立8周年記念祭が開催されます。
11:00からキルタンが始まり、14:00にはプラサーダムが振舞われます。
子供たちによるパフォーマンスや神像の沐浴の儀式(アビシェーク)など、いつもと違った日曜祭を体験できます。是非お気軽にご参加くださいね~!

ハレー クリシュナ ハレー クリシュナ
クリシュナ クリシュナ ハレー ハレー
ハレー ラーマ ハレー ラーマ
ラーマ ラーマ ハレー ハレー

歌うヨーガイベント「キルタンメーラのお知らせ」

キルタンメーラ2019年の下半期日程をお知らせいたします。
7月21日(日)
9月1日(日)
11月3日 (日)
開催時間は11:00~19:00  出入り自由です。
どうぞお見逃しなく!!


ヨーガとは、「至高の存在と結びつく」という意味のサンスクリット語です。
キルタンは古代のサンスクリット経典で薦められている瞑想法。
美しいスピリチュアルなメロディに合わせて神の御名(ハレークリシュナ)を歌うので「歌うヨーガ」とも呼ばれます。
また、神に捧げた特別な菜食料理を頂くのもヨーガのひとつ。
これらの瞑想法では、他の方法で味わうことのできない精神的な喜びや哀れみの心を感じることができます。

美しい音楽とおいしい菜食料理をご体験ください!

「府中キルタン」のお知らせ

6月29日(土)18:00~20:00  府中でキルタンイベントです!!
府中駅から徒歩5分のアチュータさん宅で、ホームパーティのようにほっこり楽しみます

みんなで歌って、踊って、学んで、食べて、喜びのヨーガを体験しましょう!

今日のランチ♪

6月16日 今日のプラサーダムです。今日は特別なお祝い(結婚式)があったので、サチスノさんやクマールさんファミリーに加えてたくさんのボランティアの方が朝早くからプラサーダムづくりを手伝ってくださいました。皆で協力して愛情込めて作った料理が200人近くのゲストに振舞われました。

メニューは写真右から時計回りに、
・ヒヨコ豆とジャガイモのサブジ
・ベジ-ビルヤーニ
・サラダ
・グラブジャムン(スポンジ状で甘いインドの定番お菓子)
・ダヒワダ(ウラド豆の粉を揚げたドーナツ ヨーグルト漬け)
・麦茶

本日テンプルルームではたくさんの大学生の方がインド文化を学びに来ており、いつものようにキルタンと勉強会を行い、プラサーダムをみなさんで食べました。
そしてVCCではインド式の結婚式が開催されました。
火の儀式が行われ、神様の前で夫婦が共に助け合って生きてゆくことを誓います。この火の儀式は「護摩焚き」のルーツと言われています。

 本日はVCCも満員御礼となりました。

ヤムナさんが作ってくださった特製ウェディングケーキがデザートに添えられました。

結婚式でももちろんキルタンで大いに盛り上がりますよ~♪
キルタンの動画はこちら


イスコン船堀寺院では、日曜祭を毎週開催しています。
  11:00~「歌うヨガ」マントラを歌うキールタン
  13:00~「学ぶヨガ」バガヴァッド・ギーターの勉強会
  14:00~「食べるヨガ」 プラサーダム
プラサーダムの後は、みんなで街に出て外でキールタン(ハリナマ)も行っています。
誰でも参加できますので、ぜひ一度体験してみてくださいね~!

ハレー クリシュナ ハレー クリシュナ
クリシュナ クリシュナ ハレー ハレー
ハレー ラーマ ハレー ラーマ
ラーマ ラーマ ハレー ハレー